オキナワスズメウリ:切枝(沖縄県:株式会社琉球生花)
希望小売価格
¥ 300.~
取り扱い販売店
山梨県 三森生花店
取り扱い販売店
花市場ever gureen
取り扱い販売店
国立市 竹村園芸

科 名:ウリ科オキナワスズメウリ属
原産地:アメリカ大陸以外の世界中の熱帯と亜熱帯に広く分布(日本では南西諸島に自生)
別 名:チュラウリ
花言葉:?
結実期:7月~9月
苗販売期間:4月中下旬~5月

《栽培管理》
春気温が20℃になったら~初夏に種子をまき、水はけのよい土・日当たりのよい場所で栽培する。園芸店・ホームセンター・ネット通販等で苗も販売されております。
関東でも露地栽培はもちろん、「行灯仕立て」の鉢栽培で簡単に開花・結実させることができる。
非常に丈夫で生育も旺盛で蔓はかなり長くなりますのでネットを張り、窓辺に是非「グリーンカーテン」を作って暑い夏を爽やかにお過ごし下さい。
8月末頃から緑色の実が赤色にゆっくりと衣替えをしてゆきます。
枝をカットして室内に飾るのも良いでしょう。色々な場面でお楽しみ下さい。

一年草(蔓性)ですので、瓜がミイラ状態になる迄観賞できます。ミイラ状になったら切り取り、種を取り出し保存します。
タネを良く洗い、日陰干しで乾燥させ、春まで保存します。
春になって気温が20℃以上になったら又、タネを蒔いて下さい。

サイトナビゲーション